自宅のパソコンを簡単にグレードアップするには

パソコンを家で使うときは、デスクトップ型とノート型とがあります。外で使用するときはスマホですが、自宅で用いる際には基本的にはこの2つのタイプのいずれかになります。ノート型のいいところは、コンパクトで場所をとらずにどこでも移動が簡単なところです。一方デスクトップ型は動かし難い点はありますが、スペックが高いのでサクサクと軽快でスピーディーに操作できるのがメリットといえます。
とはいえ形や大きさが違うだけで、基本的には同じ機械です。ただデスクトップタイプは、箱が大きくてスペースがあるのでカスタマイズしやすいという特徴があります。コンピューターは本当に日進月歩で、性能がどんどん向上していきます。新製品を購入しても、2~3年もすればスペック的にすぐに見劣りしてきます。短期間のうちに再びパソコンを買い換えるのはさすがに不経済です。そこで機械のパーツだけ取り替えてグレードをアップさせるのです。
コンピューターで大事な部品といえば、メモリーやCPUやハードディスクなどです。これらは単品で購入できてすぐに手に入ります。この3つの中で一番交換しやすくて、価格も比較的安いパーツといえばメモリーです。交換するだけなら数分もあればできるでしょう。しかも取替えると見違えるようにマシンの動作が軽くなって、すぐに効果が実感できます。
パソコンを動かすにはなんといってもOSが必要です。OSといえばWindowsですが、今度いよいよ10が登場します。現在はWindows8です。8の次は普通なら9ですが、なぜか10になるそうです。しかも今回はWindows7以降については1年間無料でグレードアップができるそうなので大変嬉しいニュースといえるでしょう。
家にある古い型のコンピューターで、新しいOSが上手く作動するのか、少し心配になる人もいるでしょう。古いとはいってもここ数年の機械のスペックなら、ほとんど問題はありません。でも気になる人は、メモリーを増設してみるのも1つの方法です。安く簡単にパソコンの性能を向上させることができます。

在宅ワークをするためにはどうしたら良いのか

在宅ワークに憧れている方は多いのではないでしょうか。
私もその一人です。
今は普通の会社員をしていますが、朝起きて満員電車で通勤し、上司やお客さんに気を使って
生活しているのはかなりのストレスが溜まります。
その点、在宅ワークなら少なくとも朝の満員電車や上司に気を使うこともなく仕事ができるのですから
魅力的ですね。
では、在宅ワークはどうしたらできるのでしょうか。いくつか例を挙げていきます。
1.システム系のエンジニア
これはある意味王道ですね。会社員として会社に所属しながら作業自体は自宅でするという理想
の形です。しかし、これになるには運と技術、信頼が必要になります。
そもそもまずプログラミングの技術が必要です。また、自宅での作業を認めている会社は少数なので
その会社を見つけ、入社するのが大変です。入社後もある程度長く勤めて上司や会社の信頼を得なければ
ならないのでハードルは高めです。
2.アフィリエイト
ブログやホームページに広告を貼ってそこから収入を得る形です。
これについて特別な技術は必要ないと考える方が多くいますが、実際はある程度の技術と経験が
必要になってきます。
まず、安定したアクセスがあるブログやホームページを作らなければいけませんが、この時点で素人
にはハードルが高いです。一朝一夕でできるものではなく、数年単位で運営し、常に情報を得ていく
ことではじめて出来上がるものですから、簡単なものではありません。
3.SOHOやランサーズなどで仕事を請け負う
これが一番現実的かもしれません。アフィリエイトとは違って仕事をすればやった分だけの収入を
得ることができます。特別な技術を必要としない案件も多くあるのである意味誰でもできることに
なりますね。
ただ、高単価の仕事はプログラミング技術や幅広い経験、知識を必要とするものばかりですので、
技術を必要としない低単価の仕事だけでは生活するのは難しいかもしれません。
自宅で仕事をするのはやはりハードルが高いですね。

主婦でもアフィリエイトで夫よりも稼ぐ人多数?

専業主婦の方や子育て中のママ達に注目されているのが、在宅でできるお仕事。在宅のお仕事と言うと内職などの稼げないような仕事をイメージ士がちですが、実は夫には内緒だけど夫よりも稼いでいるという主婦が多く存在しています。
そのような話を聞けば誰もが興味を持ってしまうことでしょう。雨の日や雪の日に激混みの通勤電車に乗る必要無く、嫌な上司と会話をする必要も無いというお仕事です。そんあ理想的な仕事があれば誰もが気になるところです。
この主婦でも夫よりも稼いでいるという仕事がアフィリエイトというから驚きです。ブログやツイッターなどのSNSなどでの広告収入、成果報酬と言えば誰もが知っているのではないでしょうか。このアフィリエイト目的のサイトが増えているために批判的な声も見受けられます。広告ばかり貼っていて、クリックさせようと必死なサイトは見向きもされなくなりますが、実際に稼いでいる人のサイトを見てみるとそんなサイトでは無かったりします。もちろんそれぞれいろいろな手法がある様ですが、主婦で稼いでいるというサイトはいたって真面目な情報サイトです。もちろん情報ジャンルは得意な分野であったり、生活に密着した主婦ならではの内容です。普通のサイトに見えるので、広告収入を得ているようには見えないものです。なぜなら、情報サイトとして役に立っていて、役に立つ情報を求めて多くの読者が付いています。
ブログを更新すれば必ず読者がブログやサイトを訪問してくれるので、アフィリエイト報酬を生むチャンスが常にあります。そして、このような話題になると主婦でもできるんだね・・と安易にスタートする方がいますが、知識なしでブログ更新しても報酬は得る事は難しいです。報酬を得るだけのクオリティの高い文章、サイトデザインである必要があるからです。そのため、何も知らないままスタートしても報酬が得られず、アフィリエイトは稼げないという認識が定着しているのも事実です。つまり、稼いでいる主婦は限りなくプロであり、ノウハウに基づいて稼いでいると思った方が良いですね。

主婦ができるパートの仕事とその時給

主婦は普段自宅にいて家事をしたり、子供の世話をしたりしているかもしれませんが、子供が大きくなり学校に行くようになると時間ができて、家にいてもやることがあまりないという状況になることがあります。そのような時にパートタイムの仕事ができないだろうかと考えるかもしれません。

主婦であればあまり遠くの場所で働くことには負担を感じるものですのでできるだけ自宅に近いところで働きたいと思うものです。近所のコンビニやスーパーマーケットなどは常時募集していることが多いのですぐに採用されるかもしれません。またクリーニング店とか、お惣菜を作る仕事、またどこかの工場などでパートとして働くこともできるかもしれません。

パートの時給というのはまちまちですが、東京など都心部では1000円を超えるようなところもありますし、地方では800円ほどのところも多いかもしれません。それでも自宅でなにもしないでいるよりは、仕事という予定が入り、生活は引き締まっていきますし、そうした仕事により収入になればお小遣い、あるいは家計を助けることにも貢献できます。またそうした職場でいろいろな出会いがあるかもしれません。

パートの仕事は1日数時間という場合が多く、ちょっとした空き時間にできるのが魅力です。またスーパーマーケットの場合には夕方から忙しくなるので5時からとは仕事に入れないかどうかといわれたり、休日や土日に働き手が欲しいと依頼があるかもしれません。そうしところでは休日手当てなどがあり、時給がアップすることも多いのです。家庭との両立が難しくなる時もあるかもしれませんが、多くの場合良く計画すればうまくできることが多いのも確かです。

主婦の人はまじめでしっかり働くので評判がよく、責任感を持って仕事をしてくれるので評価されています。パートとして働く主婦は家事と仕事と非常に忙しい生活の中でも、手を抜くことなくやり遂げています。そうした主婦は強く、信頼されています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ